ケータイサイト制作 ASP と 販売をサポートする 業務用 QR 接続サービス ケータイサイト[制作と販売]をサポートするベンダー(代理店)様専用に特化したシステムです。
ビジネスポイント

制作ポイントについて

 企画について

まず、制作するケータイサイトのコンセプトを明確にし、訴求ポイントなどのコンテンツを絞り込み、
サイトの全体像を確立します。

次に、ケータイサイト制作のためのアプリケーション・ソフトを選択します。
アプリケーション・ソフトは、次の5プランがあります。

●モバイル情報表示プラン
●モバイル直販プラン
●モバイルショップ開設プラン
●実店舗へのマーケティングプラン
●モバイルポータルサイト設置プラン

この中から、制作されるサイトの目的・性格に応じたプランを選択してください。
例えば、商品取扱説明書のように詳細な情報を表示する場合は、「モバイル情報表示プラン」が最適です。

全てのプランに「お問い合わせ」機能を標準装備しています。さらに、「販売選択」「販売」「予約」「検索」などの機能を、各プランの特性に合わせて付加しています。 例えば、「モバイル直販プラン」には、「販売選択」機能が付いています。商品の在庫状況などに合わせて「販売する」か「販売しない」かが決められますから、きめ細かいサービスが展開できます。

 画像について

写真、イラスト、ロゴなどの画像データは、JPEG形式をご使用ください。

JPEG形式の画像であればサイズは問いませんが、 極端に大きな画像はケータイ画面に表示されるまでに時間がかかりますから、できれば使用しないでください。 300ピクセル程度を目安にされると良いでしょう。

日頃からシャッターチャンスがあれば、写真に撮っておくようにしましょう。その時は役立たなくても、ケータイサイトの情報更新時やイベント告知時などに意外と役立つものです。

 コピーライティングについて

コピーライティングでもっとも大切なことは、相手にきちんと伝わる表現をすることです。
特にケータイサイトでは、ケータイ画面という限られたスペースですから、長いコピーはサイト閲覧者に敬遠されます。
伝えたい要点だけをできるだけ簡潔なコピーで、ストレートに表現するのがベターです。

ケータイサイトの大きな特徴の一つは、情報更新がいつでも簡単にできることです。 従って、ケータイサイトにおけるコピーライティングのポイントは、キメの細かい情報の更新にあります。

ケータイサイトで取り上げるテーマをピックアップし、それぞれタイトルを付けて整理しておきましょう。
●今月のイベント
●旬の食材
●正誤表のお知らせ
●臨時休業のお知らせ
●店員募集…
こうしておけば、急にそのタイトルに合った話題をサイトアップする時でも、コピーがスムーズに作成できます。

コピーライティングは、日頃の“訓練”で上達します。 普段から新聞、雑誌、ポスター、CMなどを注意して見るように心掛け、気に入ったコピーがあったら書き留めておくと良いでしょう。 また、会話をしていて心に留まるフレーズがあったら、これも書き残しておきましょう。 「用語の引き出し」をたくさん持っているほど、相手を感動させるコピーができます。

制作料金について

 料金設定について

ケータイサイトの制作料金は、ベンダー様側でご自由にお決めください。

当社では1サイトの制作料金は、10ページで11万円、20ページで17万円前後が適切ではないかと考えています。 (Bグレードの場合)
料金をお決めになる際、一応の目安として参考にしてください。

料金設定例

10ページのサイトを、当社試算の標準的料金で制作した場合(サイトのグレードはBグレード)

●新規制作料金(変更・修正料金は含みません)

企画料 100,000円  
コピーライティング料 50,000円 (5,000円×10ページ)
入力料 30,000円 (3,000円×10ページ)
合計 180,000円  

●変更修正料金(1カ月合計)

(1)週1回のペースで2ページ程度の変更・修正

変更・修正料金 12,000円 (1,500円×2ページ×4回)
管理料 5,000円  
合計 17,000円  

(2)毎日1ページの変更・修正

変更・修正料金 45,000円 (1,500円×1ページ×30回)
管理料 5,000円  
合計 50,000円  

変更・修正料金の設定には、様々なパターンが考えられます。 回数やページ数にある程度の上限を設け、「1カ月幾ら」とするのも一つの方法です。 いずれにしても、新規制作料金はその時だけですが、変更・修正料金と管理料は継続して発生します。 従って、クライアント様がご利用を継続されている限り、安定した収益が見込めます。

ケータイサイトの制作には、写真撮影やイラスト・ロゴの制作などが必要なケースが少なくありません。 これらの作業も一括して受注されますと、さらに売上げがアップします。

増収対策について

多店舗情報などを集めたポータル(玄関)サイトは、ユーザーが最も利用するサイトです。 それだけに、ポータルサイトに登録すれば大きな販促・PR効果が期待できるため、店舗や企業などから注目されています。

「モバイルポータルサイト設置プラン」なら、今、最も注目されているポータルサイトが簡単に開設できます。 もちろん、ポータルサイトに不可欠の「検索機能」も装備しています。

「モバイルポータルサイト設置プラン」を活用して、大きな収益を上げてください。

 拡販ポイント

「モバイルポータルサイト設置プラン」の最も効果的・効率的な拡販対策は、 商店街・ショッピングモール・業界団体など、組織・団体ぐるみでご契約していただくことです。

フリーペーパー、情報誌・紙、求人・求職誌といった紙媒体も格好のターゲットです。

「モバイルポータルサイト開設プラン」には、 ポータルサイトに参加されている店舗などの個別サイトへリンクする機能があります。 従って、個別サイトの制作も受注されますと、大きな収益源となります。

 活用事例

■例1

百貨店のリニューアルに合わせて委託業者の個別サイトを制作し、 その集合体を百貨店全体のポータル・ケータイサイトとして運営します。ポータルサイトの業者数は、100〜300社が見込めます。

■例2

業界の組織・団体などの場合、業界のイメージアップ戦略やイベント開催に合わせ、
加盟全社を挙げてPRなどに協力することが少なくありません。
加盟企業数は業種によっては、都道府県単位で数百社に及ぶケースもあります。 こうした業界団体などのポータルサイトを制作する場合は、特に入念な準備が求められます。

■例3

ポータルサイトは、フリーペーパーなどではより効果を発揮します。 紙面に掲載している広告クライアントのページを集めたポータルサイトを構築し、各クライアントの個別サイトにリンクすれば、 より多くの情報を発信することができます。 フリーペーパー等の広告枠はスペースに制限がありますが、ケータイサイトなら無限に情報発信できます。 また、タイムリーに情報発信できますから、印刷情報の劣化をカバーすることもできます。

■例4

不動産の賃貸・売買物件案内などにも最適です。 沿線・価格帯・間取りなどの検索サイトとして効果的です。 業者同士の合意と協力があれば、各業者の個別サイトが集合したポータルサイトを作ることも可能です。 これだとサイト閲覧者には、かなり利便性の高いサイトとなります。

Home- 特定商取引に基づく表記- 個人情報保護方針- プライバシー保護について- 利用規約- お問い合わせ- 会社概要- サイトマップ