モバイルポータルサイト設置プラン
お問い合わせ機能検索機能お友達に紹介機能
 
新規 制作登録

新規制作をされる場合はこちら

開設準備をする サービスの差別化を図る 「信頼」と「満足」 最新情報を発信 個人情報の取り扱いについて

■ 開設準備をする ■

1.ポータルサイト、人気のヒミツ

「Portal」(ポータル)とは、「玄関」あるいは「入り口」という意味です。 転じてインターネットの世界では、「ユーザーがインターネットを利用する際の入り口となるWebサイト」を 「ポータルサイト」と呼んでいます。

情報量が増大する今日、情報の「玄関口」としてのポータルサイトは、 情報の発信側はもとより受信側にとっても非常に利便性の高い、重要なツールとなっています。

ポータルサイトは様々な情報を提供していますから、ユーザーは複数のサイトへアクセスすることなく、 ポータルサイトのみで必要な情報を検索・入手することができます。このように、ポータルサイトは利便性が高く、 多くのユーザーが継続してアクセスして来るので、販促・PRにも非常に効果的です。

ポータルサイトが人気を集めているのは、比較的大量のユーザーを短時間で獲得できるという点にあります。 さらに、「モバイルポータルサイト設置プラン」の狙いの一つは、 ポータルサイトから個別サイトへ誘導することですから、販促・PR効果はさらに増大します。

2.モバイルポータルサイトの基本

「モバイルポータルサイト設置プラン」が提案するポータルサイトは、 Yahoo!JAPANやGoogleのような巨大なものではなく、あくまでも一定の地域や業種などに特化した、 小ぢんまりとしたケータイ用のポータルサイトです。

商店街/ショッピングモール/百貨店/フリーペーパー/グルメ/ファッション/観光・レジャー/不動産/求人…etc
アイデア次第で、いろんなポータルサイトが構築できます。

最近、官民一体となって市街地の活性化に取り組んでいるTMO(タウンマネージメント機関/まちつくり機関) が手がける「地域ポータルサイト」が注目されていますが、そのケータイ版を開設することも可能です。
また、高齢者とその家族などをターゲットにしたポータルサイトは、高齢社会に最適のサイトと言えます。

このように、様々なシーンで活用できますので、 活用事例を参考にしながらユニークで利便性の高いポータルサイトを構築してください。

3.サイト構成とコンテンツ

ポータルサイトへ多くのユーザーに継続してアクセスしてもらうには、 検索しやすいサイト構成とコンテンツの更新が重要です。

ポータルサイトのユーザビリティは、サイトの構成によって大きく左右されます。
例えば、業種を分類する場合、「食べる」「遊ぶ」「癒す」といったような独自の分類も考えられますが、 NTT職業別電話帳の分類を参考にすれば、一目で誰にでも分かってもらえるでしょう。

百貨店やショッピングモールのポータルサイトなら、ジャンル別よりフロアごとに分類した構成の方が、 ユーザーには馴染みやすいのではないでしょうか。

ユーザーが、サイト内で“迷子”になるようなポータルサイトは最悪です。
そのためにもサイト構成は、 「分かりやすさ」を最優先に構築することが大切です。

コンテンツは、ポータルサイトの性格によって様々ですが、以下のような項目が代表的と考えられます。
掲載店情報/商品・サービス情報/イベント情報/セール情報/クーポン情報/タウン情報/レジャー情報/
生活情報/施設情報…etc

ユーザーを飽きさせないで継続してアクセスしてもらうには、これらのコンテンツを常に更新することです。

なお、コンテンツについては「タイプ別ポータルサイト」をご参照ください。